マンスリー・ウィークリー生活トラブルQ&A
火災の予備知識
初期消火の方法を知っておく
消火器の使用方法
火災受信機が鳴った時の対処
こんなとき・・・
ブレーカーが落ちる
テレビの映りが悪い
お湯が出ない
エアコンが効かない
漏水事故が起きたら
ガスが使えなくなったら
ガス警報器が鳴ったら
自分で出来る予防
ドロボウの侵入を防ぐには
結露を防ぐには
排水管の詰まりを防ぐには
<<トップページに戻る
マンスリーアミックストップページへ
マンスリー・ウィークリー
生活トラブルQ&A
災害予防と簡単な修理
マンスリー、ウィークリー生活トラブルQ&A イメージ
自分で出来る予防 結露を防ぐには

結露とは窓や壁等にできる水滴のことです。

結露予防編
台所・浴室で発生する水蒸気は換気扇を回すと効果的です。
収納などは出来るだけ扉を開けて暖かい空気を入れる様にし、 さらに収納物の下に「すのこ」等を置き、 収納物を壁面から数センチ離して置くと、空気の流通が良くなり効果的です。
開放型のガスストーブは水蒸気を発生します。(石油ストーブは禁止です。) 就寝前の5〜10分間ぐらいは窓を開け換気すると効果的です。
敷布団は、直接床に敷かず、床との間にマットジュータン・カーペット等を敷いて下さい。
換気孔を開いておくと効果的です。
室内に洗濯物を干すと結露・カビの原因になります。